みなさん、こんにちは!のぎたんです!更新が遅れてしまい、申し訳ありません…

話は変わりますが、残念なことに最近乃木坂46メンバーの卒業が続々と決定しています…

スポンサードリンク


そこで今日は乃木坂46卒業メンバー予想をしたいと思います。

 

今回、卒業しそうなメンバーを決める際に参考にしたものは、Brody雑誌の桜井玲香のインタビュー」「乃木坂4期生の急遽加入」「歴代卒業生の卒業した時の年齢」です。

まず、桜井玲香さんのインタビューですが、インタビューの中で2019年も卒業生多数だと述べています。さらに4期生が急遽加入したことも関係あるかなと。3期生加入から2年と短いスパンで4期生を募集したのは1期生・2期生の卒業が大量に見込まれるからではないかと予想しています。

そこで誰が辞めるのかというと

・白石麻衣(25歳)→2019年中

スポンサードリンク

・松村沙友理(25歳)→2019年中

・斉藤優里(25歳)→2019年中

・新内眞衣(26歳)→2019年中

スポンサードリンク

・伊藤かりん(24歳)→2019年中

・桜井玲香(24歳)→2020年中

・高山一実(24歳)→2020年中

6名が可能性高いかなと。

その判断基準は、

スポンサードリンク

・年齢

・写真集(人気メンバーに限る)

・企業契約(人気メンバーに限る)

CMMC

・握手会

です。

乃木坂46メンバーは、年齢が24歳くらいになると卒業の可能性が高くなります。さらに写真集を出して卒業という流れも最近出てきています。伊藤かりん以外のメンバーは写真集を出し数万部は売れているので、独立できるという自信があるのではないでしょうか。

次に企業契約、CMMCなどはおそらく乃木坂合同社(またはソニーミュージック)と契約を結んでいるので契約期間中は卒業できないのかと思われます。白石麻衣は雑誌の引退、CMの終了が相次ぎ卒業が近いのではないかと考えています。

今のソフトバンクのCMが終わった時は恐怖ですね伊藤かりんも将棋の番組が終わってます…

 

そして、今後の予想展開ですが、以上の6名が卒業すると「乃木坂」のエース級のメンバーがいなくなります。

さらにここ2年でエース級が何人もいなくなっているので乃木坂46は衰退して行くかと思われます。運営側もそれを危惧して、「海外展開」「齋藤飛鳥のごり押し」「3期生の選抜メンバー固定化」「3期生のモデル起用」などの対策を行なっているのではないかと考えています。

しかしこれらは乃木坂メンバーの気持ちを無視した戦術だと考えています。海外展開はAKB48のマネであり、メンバーの意向ではなくメンバーにストレスを与えています(メンバーの体調不良が多くなっている)。

さらに「齋藤飛鳥のごり押し」「3期生の選抜メンバー固定化」「3期生のモデル起用」の3つは、2期生を完全無視した戦術です。2期生の離脱が今後加速すると思われます。さらに3期生内の格差が大きくなり数名の離脱が予想されます。

運営側はメンバーを商品としてしか考えておらず、マネジメントできているとは思えません…もう少し休ませてあげたいと個人的には思いますが…

(この記事を書いていた時に、伊藤かりんと斉藤優里が卒業発表しました…泣)

スポンサードリンク